マツモトアートセンター

第24回日本国際パフォーマンス・アート・フェスティバル松本公演

終了しました。

第24回日本国際パフォーマンス・アート・フェスティバル

(Nippon International Performance Art Festival:略名 NIPAF)

スペイン、ベトナム、韓国、台湾から8名のアーティストが来日。3月10日より東 京、大阪、京都、長野(長野市・松本市)の4都市で公演します。松本会場のマツモトアートセンターでは、日本人アーティスト3名とともに、絵画や彫刻のような、物体が作品を構成する 芸術とは異なる、身体で芸術を表現するパフォーマンスアートを行います。
開催日:2019年3月20日(水)
場所:マツモトアートセンター 住所:松本市大手1-3-32笠原ビル
時間:19:00開演(開場18:30)
入場チケット 一般:2,800円(当日3,000円) 学生:2,500円(当日2,700円) 高校生2,000円

アーティスト紹介

1. ニエベス・コレア(スペイン・セゴビア)
2. アベル・ロウレダ(スペイン・セゴビア)
3. キラ・ペレス・エレーナ(スペイン・バレンシア)
4. エクトール・ナバロ・アグロ(スペイン・バレンシア)
5. アンチー・リン(台湾・台北)
6. ジーミン・ツォン曾啓明(台湾・台北)
7. ドーヒ・キム(韓国・ソウル)
8. ディンプオン・グエン(ベトナム・ハノイ)
9. 霜田誠二(日本)
10. 倉田めば(日本)
11. 北澤一伯(日本)

【お問合せ】マツモトアートセンター北澤TEL: 0263-33-5511 携帯:090-9666-9455

*駐車スペースがありませんので、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください*

 

参考:へこたれない火の粉――パフォーマンス・アートに関わって25年

http://www.saison.or.jp/viewpoint/pdf/00-11/16-3.htm

Facebook https://www.facebook.com/seiji.shimoda